その他

名刺を外注しましたので、あらためて意味を考えてみた

Business card

まったく作る気も考えてもいなかったのですが、今回作成するきっかけになったスガ(ロマンシングスガ)/懐古厨(@romancingsuga) さんには感謝です。

また副業ブロガーエヌ=ミタメデザイナー(@design_n_1103)さんに名刺を作成してもらいました。

 

ジャックナイト参戦

もう、イベントと聞いてしってすぐに振込んでしまいました(笑)

もちろん、三次会まで!

 

わたしは無名だからこそ

ジャックナイト参加して楽しむのが、目的ではない

わたしが参加しようと思ったのが、

「ブログをしている人たちを知りたい衝動」から申し込みました。

本音は、名前を売るのが目的のとフォローしたい人を見つけるため

ジャックナイト参加を全力で楽しむ、終わったあと後悔なんてしたくない

だからこそ、全力投球する為の準備のもあるんです。

収入ゼロなので会費分回収するために必死ですよ(こっちが本音だなw)

後悔が残る結果だとあとで楽しかったと心から言えないのもありますよね

名刺は、自分の営業マン

名刺って最強じゃないですか、渡されたら受け取るのが習いって言うほど、浸透した文化ですよね。もらったらなかなか捨てられることがない

ある意味、名刺ってその人につきまとう営業マン

ただ、こんな名刺は意味がない

  • 名刺が安っぽい
  • 個性がない、あなたの記憶がまったくない
  • あなたの得意なことがわからない

 

名刺が安っぽい

会計事務所に6年つとめて、名刺と会社は比例はしないんですが、名刺をケチってる社長は、赤字が多いです。わたしの売上を踏み倒した会社の名刺も安っぽかったな((¯―¯٥))

 

個性がない、あなたの記憶がまったくない

あと名刺って定期的に整理しているんですが、あまりに地味で1回しかあったことがないと覚えてないんですよ(笑)あ~こんな人いたなって思い出してもらった時に、じぶんの顔を思い出して貰えないと名刺が、営業マンになれないんです。

 

あなたの得意なことがわからない

あなたの得意なことを名刺に書いていないのは、もったいない

ジャックナイトや飲みの席で交換する時ってガチでビジネスの話なんてしないでしょ、だって、あなたの強みを一方的に叫んでも聞いてくれるわけじゃない

名刺を持つ人は整理する癖があります。その時、名刺が見られるチャンスですよ、そのときあなたのできることが書いて無ければ、名前みてスルーされて終わり、もったいない

 

もうやると決めたので、

デザイナーもう投げました。後戻りなんてできません(›´ω`‹ )

 

自力で名刺を作りたい方は

スガ(ロマンシングスガ)/懐古厨(@romancingsuga) さんが、ご紹介していたので

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です